『見学会のお礼』

2012.12.3

師走の『二棟同時見学会』、たくさんのご来場ありがとうございました。


土曜日は予想もしない雪に見舞われたりと、非常に冷え込んだ週末でしたね。
しかし、あの寒さの中をお越し下さった皆さんには、素足の家の暖かさを実際に体感して頂けた、と思っております。
木の家は寒かったですか?

今回の二棟はベースプランが同じ、企画『木の香』(1,680万円)。

そこから、施主さんのこだわりが加わり、全く違う間取りへと変化した事例でした。
素材(ベースプラン)は一緒でも、こんなにも変わるのですね。

家づくりは、人それぞれ。

皆さんの家づくりに携われるこの仕事に、とてもやりがいを感じます。



c0164598_21473765.jpg


こちらは私がいた『高根沢の家』。

見学会の夕方、灯りが柔らかく木の家を照らす雰囲気を皆さんに見せたくて、撮影会。


c0164598_21454494.jpg


子供部屋12畳。右手の梯子を上がるとロフト5畳。
ゆくゆくは6畳ニ間に間仕切るように、お子さんが小さいうちは広く、ゆったりと。簡単に低予算で後から壁が作れる、これも木組みの家の良さですね!



c0164598_21491488.jpg

中廊下の本棚。大工造作です。



c0164598_2151282.jpg

こちらはお風呂。
下はハーフユニット、壁と天井は杉の心材で。
『お風呂に木を使って大丈夫なんですか?』という質問が飛んできそうですね。(^ ^)
使い方と素材を選べば何の問題もありません。大切なポイントは『躯体(構造材)を湿気、水から守る』だと思っています。
実家のお風呂をリフォームして2年半ほど経つので、いずれそちらもリポートしますね、まだ、たった2年半ですが。。



c0164598_2152295.jpg

洗面所。シンクが大きいと使いやすいですよね。



c0164598_21532436.jpg

企画外デザイン建具。施主さんの個性が魅せます。
左手がウォークインクローゼット。


c0164598_21541028.jpg

前長オリジナル積み木。

一度、箱から出すと片付ける時、パズルとして遊べます。。(苦笑)



今回、御協力頂いた『矢板の家』のMさん、『高根沢の家』のMさん。

御協力、ありがとうございました。
お引渡しの時、改めてご挨拶させて頂きます。


新居でのお正月、楽しみですね!

前昌
[PR]
by maechou | 2012-12-03 21:56 | ごあいさつ(5)