人気ブログランキング |

「研ぎは一生」

2013.3.21

皆さん、こんばんは。

先週大学時代の仲間達と13年ぶりに会い、『家具職人』と呼ばれてしまう
前長大工の前昌です。(笑)

さて、

こちらは鉋(カンナ)の刃を研いでいる時の一枚。

でも「あれ⁈」と思われた方もいると思います。(^ ^)

「手で刃に触れていないのに、なぜ倒れないのか」と。(笑)


c0164598_2003196.jpg


横から見ると……

c0164598_2003378.jpg


接着剤でくっ付けたワケじゃないですよ(笑)。
研ぎで砥石と刃がピッタリ合うと真空状態になり、圧着するようです。

なので、
このように手で鉋の刃を持ち上げると……。
砥石ごと持ち上がるのです。

c0164598_2003540.jpg


皆さんがお米を研ぐように、

大工や木工に携わる人は「刃物を研ぐ」のです、日常的に。
(しかし、今時は研ぎをしない大工が多いかもしれませんね。。)

「研ぐ」とは少ない水で研磨することですから、当然、研いだ刃物は切れ味が戻り、
仕上がりも仕事の効率も上がり良くなります。

切れ味の良い包丁でつくる料理は一味違うと感じませんか?(笑)


その研ぎを何年も何年も続け、「あーでもない、こうーでもない」と研鑽を積むことで

『カンナの刃が砥石に吸い付く程の研ぎ』

を身に付けることが出来るのです。



しかし、大工の言葉に「研ぎは一生」という言葉があります。

研ぎを極めるには一生かかるという意味もあるでしょうが、

『技術に磨きをかけ人間性を高める努力を怠るな』

ということも言っていると思います。

研ぎは一生……。
頑張ります!これからも!!


いつもありがとうございます。


前昌
by maechou | 2013-03-21 00:11 | 大工の い・ろ・は(11)


栃木県で伝統工法が息づく、木組みの家づくりをしています


by maechou

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ(5)
姿勢・ご案内(51)
施工事例
見学会のお知らせ(12)
見学会の様子(30)
勉強会のお知らせ(4)
勉強会の様子(13)
桃浦 ? お風呂(5)
まえちょう山学校(12)
素材(37)
現場の様子(131)
大工の い・ろ・は(11)
作業場の様子(8)
お引き渡し後のお宅(15)
素足のすすめ(4)
住まいのお手入れ(20)
地域・自然(39)
雑記(86)
リンク

HPもご覧ください。

maechou.co.jp
株式会社 けんちくや前長
<事務所移転しました> 
〒321-0634
栃木県
那須烏山市野上389-9
℡0287-82-3311
木の家応援団

記事ランキング

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

画像一覧