「カゼヌケル雨戸」

2013.9.5

<<<<<<下野市、見学会の情報は→コチラ>>>>>>

皆さん、こんばんは。前長大工の前昌です。

昨日は鹿沼市にて突風、矢板市にて竜巻が発生し、

自然災害の怖ろしさを改めて感じました。

被害のあったお近くの前長OB施主さんには、設計のミヤさんからお電話させて頂きました。

「被害なし」の連絡を受け、安心しております。



「異常、異常」と言われていますが、この天候も数年続けば

「通常」と言われるようになるのかも知れません……。

天気予報からは「竜巻にご注意ください」とか言われて。
(注意しようがありませんが……。)




さて、

その突風や台風の暴風雨の時に窓ガラスを守る為、または防犯に、朝日を遮る為?もかな、

ニッポンの家には『雨戸』があります。
(竜巻には無力でしょう、その規模や程度にもよりますが。)

c0164598_2218449.jpg




c0164598_22191697.jpg




c0164598_22193357.jpg



本数ありますねー!

雨戸って一般的には普通の板戸なのですが、

前長のオリジナル雨戸は夏仕様。

目すかしに板を張ることで、『カゼヌケル雨戸』としています。

網戸にして雨戸を閉めて眠れます。

夜風が気持ちいい。。。


c0164598_18313514.jpg


夜の明かりが漏れる感じも素敵です。
但し、ゆっくりと寝ていたい方には朝日が入るからあまり向かない、かなと。

c0164598_18315664.jpg




下野市の家の見学会にて御覧になれます。

『夜の見学会』

明かりの感じも。。。



『21日の夕方のみ』



を予定しております。但し、この『夜の見学会』は

『予約制。』

詳しくは前長までお問合せください。









いつもありがとうございます!

前昌
[PR]
by maechou | 2013-09-05 21:16 | 作業場の様子(8)