カテゴリ:桃浦 ? お風呂(5)( 5 )

「桃浦 ❤ お風呂」

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 6月18日(土)は那須烏山市でフィナンシャルプランナーさんのセミナー
 6月19日(日)は宇都宮市にて完成現場見学会を開催します!
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
↗ご参加頂いた皆様ありがとうございました。両日程は無事終了しました。
今後もセミナー、見学会共に開催していきますので、興味がある方はご連絡ください。
(6月22日編集)



東日本大震災から間もなく3ヵ月が経とうとしています。
栃木に暮らす私達の生活は、なんとなく平常を取り戻した感じがします。
避難所生活をされている方達は、まだまだ先の見えない生活に疲弊されているのかもしれません。

避難所が解散となり、現地医療が不足していく中、石巻へ診療所を開く≪まごのて診療所≫ さんをラジオを通じて知りました。


自分の中で、「任務完了」とせず、「継続」「ライフワーク」としてずっと関わっていきたい!と思います。その本当に小さな1歩として、記事横のカテゴリーに「桃浦 ❤ お風呂」を追加しました。

ブログの記事を読んで、声を掛けて頂いたり、支援をしてくださったりした方達にもこの場を借りて感謝を伝えさせていただきたいと思います。
本当にありがとうございます!
そして、これからも私達とお付き合いの程、宜しくお願いします。
c0164598_915241.jpg

(桃浦の区長さんから送ってもらった写真)

by前香
ぽちっといつも応援ありがとうございます。→人気ブログランキングへ
ここ数日更新頻度が上がっていますが、私用により9日~20日頃までブログの更新が出来ません。いつも応援してくださっている皆さん、更新にムラがあるこのブログにお付き合いいただき本当にありがとうございます。感謝。
・・・・・・・・・・
[PR]
by maechou | 2011-06-08 09:17 | 桃浦 ? お風呂(5)

「ありがとうの環」

昨日、一通のメールが届きました。

*** 以下、メールの一部を紹介します *************
はじめまして。
突然のご連絡で失礼いたします。
桃浦出身の、Y.takanobu(本文ではフルネーム)と申します。
このたびは被災地の避難所である、荻浜小学校に風呂を作っていただき、
本当にありがとうございました。厚く御礼申し上げます。

当地には、私の両親が避難しており、本日父が風呂当番をしているとの
話を聞いております。

色々な方々が被災地の支援を行ってくれ、本当にありがたく思っております。
桃浦地区は一週間ほど前に電気が復旧したようですが、相変わらず薪での
風呂に入っているようです。

皆様におかれましても、余震が続く不安な日々かと思われますが、
ご無事をお祈りしております。
本当にありがとうございました。

************* 以上 ***

Yさん、ご連絡ありがとうございます。
きっと電気が付いた時は、とっても嬉しかったですよね
桃浦の皆さんの様子を伝え知る事が出来て、とても嬉しく思います

c0164598_8433696.jpg

いつも応援ありがとうございます→ぽちっ人気ブログランキングへ

by前香
・・・・・
[PR]
by maechou | 2011-04-19 08:49 | 桃浦 ? お風呂(5)

「桃浦の避難所にお風呂を届けよう!報告」

ご報告が遅れました。

「桃浦の避難所にお風呂を届けよう!」
の掛け声のもと、多くの方々にご協力、支援を頂いて無事に2棟のお風呂棟と、1棟の待合所を建ててくることが出来ました。
過去の記事 → 「桃浦へ」  「桃浦へ②」
●日程●

3月23日 現地調査の為に現地へ
3月24日~29日 前長作業場や、関係各所での材料加工・制作のための準備期間

宮城県石巻市桃浦にて、3日間の現場作業
3月30日(1日目)基礎杭工事
3月31日(2日目)建て方・木工事
4月1日(3日目)仕上げ工事

● ● ●

c0164598_10501848.jpg

桃浦の港にて
堤防は海の底に倒れて、1mの地盤沈下により海面まで30㎝程となってしまった波止場。
大潮の時は波が押し寄せて、漂流物が打ち上げられる


c0164598_10485381.jpg

桃浦の港にて
津波によって流失した木造住宅
しっかり組まれていた為か、屋根だけになっても崩壊せず、波に漂って流されたそう


c0164598_10484033.jpg

桃浦の港にて
木も電灯も、ほとんど全てのものがなぎ倒されているけれど、来る途中に見た景色と違い、泥が混じっていないし、海独特の匂いも埃っぽさも無く、空気が澄んでいるように感じた。海も空も、何事も無かったように穏やか


c0164598_10493618.jpg

桃浦の避難所にて
避難所になっている萩浜小学校のある高台から海を見る。
この日も自衛隊の方が支援物資を届けに来ていた
お昼頃にはボランティアの若者が笑顔でやってきた
NHKの方が、取材?では無く、TVをつなぎにやってきた
知り合いの安否を確認するためにも、何台かの車がやってきていた


c0164598_10503467.jpg

桃浦の港にて
海沿いに広がる樹齢20年程のスギ林では、一部がえぐり取られるように津波になぎ倒されてしまっている

c0164598_10505895.jpg

避難所近くにて
海と山が近いこの地域では、沢水が湧いていて、日常的に使っていたそう。
支援の届かなかった最初の3日間はこの沢水を飲んで命をつないだとのこと
この水がなかったら、今回のお風呂作戦は成立しなかった!

c0164598_10514279.jpg

現場の様子
3日目、浴槽の搬入。外部の水タンクや、薪ボイラーへの接続を、実際お風呂に入って確認中
こうやって見ると、素人大工が張った男風呂の壁は隙間だらけ。。。笑
c0164598_1536353.jpg

地元の漁師さんが中心となって、漂流してきた丸太を引き揚げて、チェーンソウを使い玉切りにしている
人生経験の豊富なおじいさんが、斧を使ってひょいと、薪割りのお手本を見せると、それを見ていた若者があっという間にコツを掴み、心地よい音を響かせながら薪を量産していく

c0164598_10521827.jpg

割られた薪を井桁積みにして、乾燥中
沢水と、薪で沸かすお風呂は、電気が無くても、灯油が無くても、時間と体力がある限り、いつでも入ることができる。
避難所生活が続くしばらくの間、繰り返し使う事が出来るお風呂が桃浦の方達の心と体の健康を保つ事に少しでもお役に立てたとすれば、私達はとても嬉しい

c0164598_10524786.jpg

今回の体験を通して、私達は多くの事を学ばせていただいたと思う
大自然と常に対峙して生きる漁師の方達の潔さには、衝撃を受けた

もし自分がその立場に立ったら、
津波に襲われて何もかも失くしてしまった時でも、笑顔で冗談が言えるのかな
自分の生活もままならない時に、みんなの為に行動する事が出来るのかな
他人の子供に本気で説教出来る人になれるのかな
他人の粗相を笑って許せる人になれるかな

全ての答えはまだ出てないし、本質を理解しているかどうかもまだ分かりません
でも今回の出会いは、人生の大きなチェックポイントになったと思います。
大きな大きな力を頂きました。ありがとうございました。

日本の新たな再生に向けて、一歩ずつ前進していけるように。
がんばろう、日本!

p.s. 大きな余震の後、タンクが落ちなかったか心配していたら、無事を知らせる電話があったそうです。お風呂には、班ごとに入っているみたいです。


最後まで読んでくださってありがとうございました。 
ぽちっ → 人気ブログランキングへ
by前香
・ ・ ・ ・ ・
[PR]
by maechou | 2011-04-15 15:59 | 桃浦 ? お風呂(5)

「桃浦へー②」

2011年3月30日
石巻市桃浦 萩浜中学校ヘ向けて
本日早朝、第一陣が出発しました

つかの間でも、被災地の方々がお風呂に入ってホッと。
安らぎの時間を過ごせるようにと願って
今日は基礎部隊が向っています

ひと・環境計画の濱田さんが教えてくれた、佐野市のグラフィックデザイナーさんのポスター。
これから作る脱衣室に、状況を見て張ってこられたらな、と思います
c0164598_994761.jpg

ポスターについて詳しくはこちら

また、那須烏山市から「災害派遣等従事車両証明書」を発行してもらえました。
c0164598_993029.jpg

被災地への支援の為、高速道路を利用する方がいらっしゃれば、
お近くの役所へ問い合わせてみてはいかがでしょうか。

そろそろ現地へ着く頃です。
頑張れ!オカさん親子、ミズイさん、カサイさん!基礎部隊へエールを送ります!!


by前香
いつも応援ありがとうございます。 →ぽち人気ブログランキングへ
・・・・・
:補足: 無事完了のレポートをUPしました。
 → こちら 
をご覧ください :
[PR]
by maechou | 2011-03-30 09:40 | 桃浦 ? お風呂(5)

「桃浦へ」

2011年3月23日

震災から2週間。
前長と、前昌が、宮城県桃浦へ行ってきました
往復18時間の道のり!

前長がお世話になっている地域で
出来る事ならお風呂を作ってあげたい。
と、まずは状況を見る為に。
c0164598_10414516.jpg
c0164598_1042065.jpg

桃浦は桃源郷と云われる位、穏やかな湾だったそうです
しかし今回の地震とその45分後にやってきた大津波で
堤防が流され、泥やヘドロで町は壊滅状態

震災後3日間は、音信不通状態で支援物資も届かず、
沢水をくんで何とか凌いだそうです


4月1日を目標に、
桃浦の避難所へお風呂を届けよう!

それに向けて今、準備中です
今、私達に出来る事をやりたいと思います


桃浦の方が、帰りに持たせてくれた救援物資
ヤマザキのドーナッツ
c0164598_10411025.jpg


がんばろう!ニッポン!! 
ありがとうございます →ぽち人気ブログランキングへ
by前香
・ ・ ・ ・ ・ ・
[PR]
by maechou | 2011-03-24 10:49 | 桃浦 ? お風呂(5)


栃木県で伝統工法が息づく、木組みの家づくりをしています


by maechou

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ(5)
姿勢・ご案内(51)
施工事例
見学会のお知らせ(12)
見学会の様子(30)
勉強会のお知らせ(4)
勉強会の様子(13)
桃浦 ? お風呂(5)
まえちょう山学校(12)
素材(37)
現場の様子(131)
大工の い・ろ・は(11)
作業場の様子(8)
お引き渡し後のお宅(15)
素足のすすめ(4)
住まいのお手入れ(20)
地域・自然(39)
雑記(86)
リンク

HPもご覧ください。

maechou.co.jp
株式会社 けんちくや前長
<事務所移転しました> 
〒321-0634
栃木県
那須烏山市野上389-9
℡0287-82-3311
木の家応援団

記事ランキング

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

画像一覧